簡単設定で設置可能

アンケートフォームを利用する方法は、外部のアンケート作成ツールを活用する方法とシステム内に組み込む方法の主に二つがあります。外部のアンケート作成ツールの利点は、簡単にアンケート画面を作成することができる点と、分かりやすいインターフェースが活用できる点、集計までまとめてやってくれる点などです。設問数や回答者数は限定されますが、無料で使えるものもでています。

けれど、これらのフォームは、各アンケート実施会社のサーバ内に設置されていることから、ドメインだけでなく、デザインの統一性も失われてしまい、他社サイトに飛んだことがすぐに分かってしまいます。最近、自動で他サイトに飛ばされてしまうマルウェアなどが問題になっています。閲覧者の不安を煽らないためにも、サイト遷移は避けたいところです。

そこで、同じドメイン内で運用でき、統一デザインに表示できる、cmsのアンケートフォームの利用がおすすめなのです。プラグインがあれば、アンケートフォームの作成も簡単。回答形式も単一回答形式、複数回答形式、記述式などを設問毎に設定できます。アンケートをランダムで表示させたり、結果をリアルタイムに反映させたりする機能もあります。不正な投票を防止する同一IPアドレスの一定時間ブロックなど、アンケートの精度に関わる機能も充実しています。